日本

空港バス【横浜駅YCAT⇒羽田空港】レビュー!混雑は?設備は?所要時間は?

YCATから羽田空港までバス アイキャッチ

横浜駅YCAT(ワイキャット)から羽田空港第3ターミナル(国際線)まで初めてバスで移動した「りとまろ」(@litmaro)です

2021年11月16日(火)から横浜駅YCAT⇔羽田空港全線でPayPay/LINE Pay/Alipay(アリペイ/支付宝)によるQRコード決済が可能となりました
QRコード決済が還元率23%以上で使えるタイミングでは、今まで最安であった回数券(10,000円 22枚綴り 有効期限なし)乗車よりもお得になります!
羽田空港 ⇔ 横浜駅(YCAT)線のスマホ決済導入について | お知らせ | 京浜急行バス

横浜駅から羽田空港まで京浜急行バスが単独運行しています

まろん
まろん
電車の方が安いしバスはムダ!

電車とバスの移動時間はほとんど変わりません
結局どちらがお得なのか
りとまろはずっと乗車運賃だけで比較していました

<横浜⇔羽田空港運賃最安値検討一覧表(税込)>

路線片道運賃ルート備考
京急バス大人590円
(小児300円)
YCAT⇔羽田空港
(全ターミナル共通)
片道チケット
大人490円
(小児245円)
往復チケット
(購入日から30日間有効)
大人455円回数券10,000円
(22枚綴り 有効期限なし)
京浜急行
大人333円横浜駅⇔羽田空港
(全ターミナル共通)
片道IC乗車
大人283円横浜駅⇔天空橋⇔(徒歩)⇔
羽田空港第3ターミナル(国際線)
片道IC乗車
徒歩23分1.8km
大人242円横浜駅⇔京急蒲田⇔(徒歩)⇔
羽田空港第3ターミナル(国際線)
片道IC乗車
徒歩65分5.0km
JR京浜東北大人220円横浜駅⇔蒲田⇔(徒歩)⇔
羽田空港第3ターミナル(国際線)
片道IC乗車
徒歩74分5.9km
大人210円
(金券ショップ)
横浜駅⇔蒲田⇔(徒歩)⇔
羽田空港第3ターミナル(国際線)
片道チケット
徒歩74分5.9km
まろん
まろん
歩いたら安い!

お金を時間で買う思考をしていました

りとる
りとる
本当に蒲田から羽田空港まで歩いたことあったね

電車とバスにおけるメリット・デメリットを比較してみました

<電車とバスのメリットデメリット比較表>

メリットデメリット
電車
運賃が安い座れる保障がない
乗換が楽混雑の可能性あり
ほぼ時刻表通り他人への荷物配慮
 
 
食事はマナー違反
迷惑なく寝るのが困難
お見送りの入場料必要
バス
前向きで100%座れる 運賃が高い 
シードがフカフカ バス乗り場はどこ?
リクライニング付き 交通状況に影響される
荷物を手放せる  
 
 
 
 
 
食事が可能
他人の目がない
観光バスの異空間さ
寝られる
お見送りの入場無料
りとる
りとる
バスの推し方が露骨じゃない?

バスの方にメリットが多いことから、運賃が高くなる理由も納得です

まろん
まろん
もしかしてバス移動もあり?

今回は、
横浜駅YCAT⇒羽田空港までの空港バスについて、お得なチケットの買い方・車内設備・各ターミナルまでの所要時間をレビューいたします

この記事を読むだけで、

・運賃とお得な割引チケットの買い方
・横浜駅YCATから羽田空港までの乗車レビュー
・羽田空港線京急バスの車内設備
・羽田空港第1ターミナル(国内線)までの所要時間
・羽田空港第2ターミナル(国内線・国際線)までの所要時間
・羽田空港第3ターミナル(国際線)までの所要時間

が分かりますよ

運賃とお得な割引チケットの買い方

YCATから羽田空港までバス チケット料金

2019年10月の消費税増税に伴い、乗車運賃が値上がりしました
例)横浜駅YCAT⇒羽田空港 片道チケット:580円⇒590円(税込)
増税前に購入した回数券は片道ごとに乗車の際、差額請求されますのでご注意下さい

YCATのバス乗り場には、チケットが購入できる自動販売機が設置されています

まろん
まろん
どのチケットがお得なんだ?

少しでもコスパを良くしていきたいところです

<横浜⇔羽田空港バス運賃一覧表(税込)>

路線片道運賃ルート備考
京急バス大人590円
(小児300円)
YCAT⇔羽田空港
(全ターミナル共通)
片道チケット
京急バス大人490円
(小児245円)
YCAT⇔羽田空港
(全ターミナル共通)
往復チケット
(購入日から30日間有効)
京急バス大人455円YCAT⇔羽田空港
(全ターミナル共通)
回数券10,000円
(22枚綴り 有効期限なし)

回数券は、片道運賃辺りの単価が最も安くなります
10,000円(税込)をポーンと出すことで、22枚綴りの片道チケットが貰えます
回数券の支払いにクレジットカードは使えず現金払いでした

YCATから羽田空港までバス 回数券

YCAT⇔羽田空港の利用回数が多かったり家族みんなで使う場合は回数券を購入しましょう

お一人様やカップル・夫婦の場合で、有効期限が無いと言えども旅行で1年に1~2回しか羽田空港へ行かない方は、使い切るまでに5年~10年も掛かります

そんな時は往復チケット!
往復チケットは、使い切りやすくて且つ割引が効いています

まろん
まろん
もっとお安く買えないかな?

お一人様やカップル・夫婦が最もお得にチケット買う方法を紹介します

金券ショップで購入することです

販売されているのは、回数券10,000円(税込 22枚綴り)のバラ売りです
販売価格はなんと470円~480円(税込)

まろん
まろん
往復チケットよりも安い!

お得にコスパを上げる方法は、値段が全てではありません

往復チケットは、往路チケットと復路チケットがペアで販売されています
回数券は、往路としても復路としても利用可能です
自由度に圧倒的な差があります

まろん
まろん
横浜駅周辺の金券ショップで購入しておけばいいんだな

バラ売りの回数券を一緒に行く妻と合わせて、予め金券ショップで回数券4枚(往復2名分)を購入しておきました

YCATから羽田空港までバス チケット

往復チケットを購入している場合、往路チケットと復路チケットのペアによる縛りがあります
帰りの航空機遅延予定変更でバスの利用を止めたり、往復チケットの購入日から30日以上使う予定が無いなどで、無駄になってしまう可能性が考えられます
何があるか分からない旅行において、移動手段についてもしっかり保険を掛けられる知恵と行動力は非常に大切です

バスで羽田空港第3ターミナル(国際線)まで行ってみました

YCATから羽田空港までバス YCATバスターミナル

横浜駅のYCATから京急バスで羽田空港第3ターミナル(国際線)まで移動してみました

JR横浜駅の中央通路を東口方面へ進みます

YCATから羽田空港までバス 看板

エスカレータを下り、横浜駅東口地下街ポルタを抜けてそごう横浜の前に着いたら、その奥に横浜スカイビルがあります

YCATから羽田空港までバス スカイビルB2

あちらこちらにYCATの目印があるので安心ですね

YCATから羽田空港までバス スカイビルB2看板

横浜駅からの所要時間は以下のとおりです

<YCAT⇒羽田空港各ターミナルまでの所要時間一覧表>

地点所要時間
横浜駅YCAT
00分
羽田空港第1ターミナル
24分
羽田空港第2ターミナル29分
羽田空港第3ターミナル39分

※道路交通状況により変動する場合があります

YCATから羽田空港までバス 所要時間

このとおりの所要時間で羽田空港まで着けるのでしょうか

まろん
まろん
実際にどのくらい時間が掛かったのか
記事後半で測定結果を公開するよ

羽田空港までの京急バスは、事前予約不可・座席指定不可の先着定員制です
利用者が多くて乗り切れない場合は次のバスを待つことになります
通常は2本に1本が第3ターミナル(国際線)まで行ってくれるようです

まろん
まろん
3本に1本の時期もあるんだね
YCATから羽田空港までバス 時刻表

電車と変わらないほどの本数で毎日運行しています

りとる
りとる
これだけ頻繁に運行していれば
予定のバスに乗れなくても安心ね

今回は、平日金曜18時29分横浜駅YCAT発に乗車です

混雑する時間帯は1日2回
・通勤利用:05時~09時台発
・帰宅利用:21時~23時台発

横浜駅西口の横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ前からも同様に、羽田空港各ターミナル行きの京急バスが出ています
1日に4本ほどしか運行していないため、利便性はあまり良くありません

羽田空港線京急バスの車内設備

スタッフが手伝ってくださいまして、楽々預けることができました
3つのターミナルごとに荷物を入れるトランクが分かれているようです

YCATから羽田空港までバス トランク

平日金曜18時29分横浜駅YCAT発は、ガラガラでした

まろん
まろん
全然人がいなかったから直ぐ乗れた!

左側前方座席は2列目までの4席が優先席になっています
右側に優先席はありません
出入りしやすい一番前の2席を確保しました

この便の乗車率は20%程度でした
1本前の第1ターミナル(国内線)・第2ターミナル(国内線・国際線)行きの便は、利用者僅か1名
片道チケット590円(税込)・往復チケット980円(税込)で採算取れているのでしょうか
時給換算しても運転士さんの給料すら賄えない時間帯の便もありそうですね

出発後と到着前に自動音声で、日本語・英語・中国語・韓国語によるアナウンスがあります
運転士によるアナウンスは日本語でした
バス前方上部にモニタがあり、常に情報が流されています

YCATから羽田空港までバス インフォメーション

シートは2×2の配列で、座席のクッションはそれなりのフカフカです

YCATから羽田空港までバス 座席

アームレストが付いていますがフットレストはありません
シートの背もたれは少々リクライニングができます
後方まで全て座席でお手洗いは付いていません

YCATから羽田空港までバス 車内

USBポートやコンセントもありません
テーブルもなければ、ドリンクホルダーもない座席です
エアコンの風量風向調節とカーテンの利用が可能です

りとる
りとる
最短24分で着くのよ?
まろん
まろん
そんなに早かったら設備使い倒す時間もないね

車内には、京急バスフリーWi-Fiが飛んでいます
SSID:KEIKYU-BUS_FREE_Wi-Fi(京急バスフリーWi-Fi)
パスワード保護されていないネットワークです
移動中にiPhoneで測定した結果です(試行回数5回)

<京急バスフリーWi-Fi速度計測値一覧表>

試行回数下り上り
0.89Mbps6.47Mbps
1.14Mbps7.76Mbps
1.16Mbps5.60Mbps
1.11Mbps8.32Mbps
1.13Mbps4.98Mbps

ネットで情報を集めるような通常利用であれば、特に不自由はありませんでした

全体的に簡易的な設備で単純な移動手段といった印象です

まろん
まろん
座席は前向きで足も伸ばせて荷物もなし!
りとる
りとる
遠足気分でおやつにしましょう♪

香りのキツい食べ物はマナー違反ですが、駅弁やお菓子くらいなら食べても全く問題ありません
早朝便では、毎朝のルーティーンなのかパンやコーヒーを頂いている方をよく見かけますよ

羽田空港第1ターミナル(国内線)までの所要時間

YCATから羽田空港までバス 第1ターミナルまで22分

最初の停車地点は、JALグループが入る羽田空港第1ターミナル(国内線)です
羽田空港第1ターミナル(国内線)に到着すると、そこは出発ロビーです

横浜YCAT⇒羽田空港第1ターミナル(国内線)までの所要時間は22分(予定24分)でした

まろん
まろん
予定よりも2分早い!

降車される方がいなくなれば、すぐに出発します

羽田空港第2ターミナル(国内線・国際線)までの所要時間

YCATから羽田空港までバス 第2ターミナルまで27分

次の停車地点は、ANAグループが入る羽田空港第2ターミナル(国内線・国際線)です
羽田空港第2ターミナル(国内線・国際線)も到着すると目の前が出発ロビーです

横浜YCAT⇒羽田空港第2ターミナル(国内線・国際線)までの所要時間は27分(予定29分)でした

まろん
まろん
予定よりも2分早い!

降車される方がいなくなれば、すぐに出発します

羽田空港第3ターミナル(国際線)までの所要時間

YCATから羽田空港までバス 第3ターミナルまで35分

最後の停車地点は、今回の目的地!
羽田空港第3ターミナル(国際線)です

横浜YCAT⇒羽田空港羽田空港第3ターミナル(国際線)までの所要時間は35分(予定39分)でした

まろん
まろん
予定よりも4分早い!

降車すると、既にトランクから荷物が出してありました
荷降ろしも連携の早業です!

YCATから羽田空港までバス 到着

3つのターミナルごとに荷物を入れるトランクが分かれているため、荷物の取り間違いも少なくて効率化されていました

りとる
りとる
とても助かるわ

運賃以上に素晴らしいバスを利用してみよう!

YCATから羽田空港までバス 夜景

今回は、
横浜駅YCAT⇒羽田空港までの空港バスについて、お得なチケットの買い方・車内設備・各ターミナルまでの所要時間をレビューいたしました

YouTudeにも関連動画をアップしております

空港バスは、電車よりも運賃が高いことからずっと否定的に捉えていました

<横浜⇔羽田空港運賃最安値検討一覧表(税込)>

路線片道運賃ルート備考
京急バス大人590円
(小児300円)
YCAT⇔羽田空港
(全ターミナル共通)
片道チケット
大人490円
(小児245円)
往復チケット
(購入日から30日間有効)
大人455円回数券10,000円
(22枚綴り 有効期限なし)
京浜急行
大人333円横浜駅⇔羽田空港
(全ターミナル共通)
片道IC乗車
大人283円横浜駅⇔天空橋⇔(徒歩)⇔
羽田空港第3ターミナル(国際線)
片道IC乗車
徒歩23分1.8km
大人242円横浜駅⇔京急蒲田⇔(徒歩)⇔
羽田空港第3ターミナル(国際線)
片道IC乗車
徒歩65分5.0km
JR京浜東北大人220円横浜駅⇔蒲田⇔(徒歩)⇔
羽田空港第3ターミナル(国際線)
片道IC乗車
徒歩74分5.9km
大人210円
(金券ショップ)
横浜駅⇔蒲田⇔(徒歩)⇔
羽田空港第3ターミナル(国際線)
片道チケット
徒歩74分5.9km

実際に空港バスを利用した結果、快適性では電車よりも優れていることを体感しました

りとる
りとる
フライトまで時間がある時の
バス移動は心も体も快適ね

<電車とバスのメリットデメリット比較表>

メリットデメリット
電車
運賃が安い座れる保障がない
乗換が楽混雑の可能性あり
ほぼ時刻表通り他人への荷物配慮
 
 
食事はマナー違反
迷惑なく寝るのが困難
お見送りの入場料必要
バス
前向きで100%座れる 運賃が高い 
シードがフカフカ バス乗り場はどこ?
リクライニング付き 交通状況に影響される
荷物を手放せる  
 
 
 
 
 
食事が可能
他人の目がない
観光バスの異空間さ
寝られる
お見送りの入場無料

これから国内外へ出発するために空港へ行くところから、非日常はスタートしています
少しでも体力を温存し、現地で思い切り楽しめるよう尽くすことも大切です

まろん
まろん
交通状況に影響されるところは注意だな

天候不順・事故渋滞・帰省ラッシュなど道路交通状況に不安のある時期もあります
この場合、ほぼ定刻通り動いてくれる電車を利用することも良い選択です

様々な手段を活用して、素晴らしい旅行を実現して頂ければ嬉しいです

「りとまろ」(@litmaro)で記事更新情報を配信しています
是非、ツイッターフォローよろしくお願い致します

おしまい

ABOUT ME
litmaro@リーガルウェディング生活
ブリスベン市と横浜市に婚姻登録されているオーストラリアでの海外挙式リーガルウェディングを行った夫婦
合わせて読まれている記事