オーストラリア

【ロットネスト島ホテル】ディスカバリーロットネストアイランド一挙紹介!

ディスカバリーロットネストアイランドスタンダード環境に優しいリゾートロゴ

西オーストラリアのロットネスト島(Rottnest Island)で唯一!
宿泊ホテルとして『グランピング』を提供するディスカバリーロットネストアイランド(Discovery Rottnest Island

●ロットネスト島で宿泊におすすめのホテルを教えてください!
●Rottnest Islandにキレイで新しいホテルは無いの?
●フェリーの桟橋から離れていて静かに泊まれるホテルはある?
●ロットネスト島でグランピングが体験できる施設はありますか?
●Discovery Rottnest Islandのテントの違いを分かりやすく見たい!
●ディスカバリーロットネストアイランドへのアクセス方法(行き方)が知りたい!

そんな問いにお答えします

ロットネスト島のディスカバリーロットネストアイランドでグランピングを楽しんだ「りとまろ」(@litmaro)です

オーストラリアのパースは、2019年09月01日から成田空港(NRT)⇔パース空港(PER)ANA直行便が就航しています
アジアのハブ空港やオーストラリアの国内線を経由する必要が無くなり、移動時間とアクセスが格段にシンプル化しました

パースのインド洋沖合い18kmに位置するロットネスト島は、西オーストラリアで最も人気のある観光地の1つとして知られています

A級自然保護区に指定されており、口角が上がってニコッと笑っているように見えることから、世界一幸せな動物と呼ばれている有袋類『クオッカ(正式名称:クオッカワラビー)』が8,000~10,000匹ほど生息しています
クオッカ立ち

りとる
りとる
か・・・かわぁ

20の湾と63のビーチを有するロットネスト島は、サンゴ礁が取り囲む小さなリゾートアイランドになっています
ロットネスト島マップ
ロットネスト島はRotto(ロットー)の愛称で呼ばれ、サイクリング・ダイビング・シュノーケリングなどのアクティビティや、地元の方々がトレーニングのために訪れます

ロットネスト島にはいくつかホテルが存在します
その中で唯一『グランピング』を提供しているホテルがテント型宿泊施設ディスカバリーロットネストアイランドです

まろん
まろん
生まれる前から家族とキャンプを続けてきた僕
オーストラリアのインド洋でグランピングを体験してみたい!

グランピング(英:Glamping)
提供されたテント・道具・施設・サービスのもとでキャンプを行うこと

『グラマラス(Glamorous:魅惑的な)』
『キャンピング(Camping:キャンプ生活)』
を掛け合わせた造語

電気・ガス・水道・Wi-Fiなどのライフラインが開通している場合が多い
キャンプ風の宿泊施設がグランピングと呼称されることもある

今回は、
ロットネスト島の宿泊ホテルディスカバリーロットネストアイランド(Discovery Rottnest Island)を紹介いたします

この記事を読むだけで、

・ディスカバリーロットネストアイランドとは
・テントタイプ別設備比較表
・アクセス方法(行き方)
・よくある質問まとめ

が分かりますよ

ディスカバリーロットネストアイランドで実際に宿泊したレビューは『【注意点3つ】ディスカバリーロットネストアイランド宿泊レビュー』をご覧ください

ディスカバリーロットネストアイランドNo97スタンダードテント左側アイキャッチ
【注意点3つ】ディスカバリーロットネストアイランド宿泊レビューDiscovery Rottnest Islandの宿泊レビューです!注意点は?暖房無しで真冬8月に1泊して寒いのか?アクセス(行き方)は?チェックイン/チェックアウトの方法は?テント設備は?食事は?ホテル周辺にクオッカはいるのか?など詳しく紹介します!...

ディスカバリーロットネストアイランドとは

ディスカバリーロットネストアイランドスーペリアファミリーテント

2019年03月01日にオープンしたディスカバリーロットネストアイランド(Discovery Rottnest Island)
環境に優しいリゾート(An eco sustainable resort)ホテルです
オープンは2017年12月頃とされていましたが、3ヶ月ほど遅くなったようです
ロットネスト島では1982年以来の新設ホテルとして、地元でも話題となっています
テント型宿泊施設であり、グランピングとして提供されています

まろん
まろん
見た目はまるでキャンピングカー

キャンプ場をイメージすると浮かぶ四角錐のような安っぽいテントではありません
ディスカバリーロットネストアイランドは83のテントで構成されており、おひとり様・カップル・家族連れ・車イス対応など客室の大きさや設計も様々です

新しい宿泊ホテルということもあり、設備はピカピカ!
ロットネスト島にあるホテルの中で一番キレイでおすすめの宿泊施設と説明しても、誰も文句を言わないでしょう

ホテル予約は、最大手のエクスペディア(Expedia)が安心です
常に8~12%OFFの割引クーポンが出ています
10泊分のスタンプが貯まると1泊無料(10泊分の平均価格が上限)で予約することができます
1泊無料になる仕組みがシンプルなのでおすすめです
エクスペディア8%-12%割引

人気のあまり、真冬を除く繁忙期には、2連泊以上でないと宿泊予約ができない客室も存在するほどです

まろん
まろん
超繁忙期は全プラン最低4連泊以上!

ディスカバリーロットネストアイランドには、フロント(受付)兼レストランの「ピンキーズビーチクラブPinky’s Beach Club)」が併設されています
食事なしのプランで宿泊された場合も安心です

りとる
りとる
そもそも食事ありプランがリストに存在しなかったわ

ピンキーズビーチクラブのレストランは宿泊客でない方でも利用可能です

4タイプあるテントのうち、3タイプはキッチンが付いています
次項の表で設備について詳しく紹介します

テントタイプ別設備比較表

ディスカバリーロットネストアイランドテントマップ

ディスカバリーロットネストアイランドは、5種類の客室が用意されています

ディスカバリーロットネストアイランド客室一覧

・スタンダードテント(略称:スタンダード
・スーペリアテント(略称:スーペリア
・スーペリアファミリーテント(略称:ファミリー
・アクセステント(略称:アクセス
・デラックステント(オーシャンビュー)(略称:デラックス

アクセステントという客室は、身体的不自由を覚える方にも安心してご利用いただけるオーストラリアの標準1428.1に準拠したファミリーテントと非常によく似た客室が特別に4つ用意されています(No9,No10,No18,No19)
扉はガラス製スライドドアで構成されていて、スロープの付いた完全なバリアフリー設計です

気になるテント型宿泊施設の設備について、テントタイプ別設備比較表にまとめました

<テントタイプ別設備比較表>

スタンダードスーペリアファミリー
/アクセス
デラックス
特徴ガーデンビューオーシャンビュー
客室数
(上画像テントNo)

(No91-98)
16
(No11,22-23,26,28-29,36-38,40,42,44,46,48,50-51)
47/4
(No12-17,20-21,24-25,27,30-35,41,43,45,47,49,60-68,70-78,80-86/No9-10,18-19)

(No1-8)
全体56㎡60㎡60㎡98㎡
客室9㎡
(3m×3m)
17.64㎡
(4.2m×4.2m)
17.64㎡
(4.2m×4.2m)
39.69㎡
(6.3m×6.3m)
定員(子供含む)2名3名5名3名
子供(最大)1名2名4名2名
フリーWi-Fi
ベッドルーム1室1室2室1室
バスルーム1室1室1室1室
ドレッシングルーム
ベッドクイーン1台キング相当1台
(シングル2台構成)
(ツイン可)
キング1台
シングル2段ベッド1台
シングル引出式ベッド1台
キング1台
ベビーベッド(A$25/日)
エクストラベッド(A$65/日)
寝具(リネン)
 スタンダードスーペリアファミリー
/アクセス
デラックス
クローゼット
オーバーヘッドシャワー
ハンドシャワー
バスタブ
冷水
温水
歯ブラシ
シャワーキャップ
シャンプー
コンディショナー
ハンド&ボディ
ウォッシュ
固形石鹸
タオル(大/中/小)
ヘアドライヤー
アイロン
アイロン台
ベーシン
(洗面台)
1台1台1台2台
箱ティッシュ
ゴミ箱
洋式水洗トイレ
ウォシュレット
トイレットペーパー(予備あり)
 スタンダードスーペリアファミリー
/アクセス
デラックス
簡易キッチン
冷蔵庫
電子レンジ
トースター
調理器具
食器
カトラリー
電気ポット(ケトル)
コーヒー紅茶メーカー
テレビ
ソファ
ダイニングテーブル
ランドリー利用(共用 有料)
クリーニング利用(共用 有料)
照明
シーリングファン
メッシュスクリーン
目覚まし時計
AM/FMラジオ
コンセント(O2タイプ)
バリアフリー車椅子対応
デッキ(テーブルとイス)
喫煙検知器
テント外喫煙
 スタンダードスーペリアファミリー
/アクセス
デラックス

※冷暖房設備はありません
※コンセントは日本のAタイプへの変換プラグが必要です
※ペットの同伴はできません
※ベビーベッドはポータコット(赤ちゃん用簡易ベッド)です
※エクストラベッドは折りたたみ式ベッドです
※ヘアドライヤーはシドニーエレクトロニクス社製のA$18しない超激安ドライヤーです

全室1階建て、エレベータはありません

まろん
まろん
スタンダードテントタイプはキッチンがなくて安いのが特徴なんだな

宿泊人数と必要な設備が定まれば、ピッタリな客室が見つかります

アクセス方法(行き方)

ディスカバリーロットネストアイランドウッド道

ディスカバリーロットネストアイランドのチェックインを行う場所はロットネスト島の「ピンキーズビーチクラブPinky’s Beach Club)」です
まずオーストラリア西海岸最大の都市パースからロットネスト島へ行く必要があります

パースのインド洋沖合い18kmに位置するロットネスト島へは、オーストラリア本土からほとんどの方がフェリーを利用して入島します
フェリーは毎日運航しています

フェリー運行予定回数

閑散期3月~11月:毎日6~9回
繁忙期12月~2月:毎日10~17回

ロットネストエクスプレスボディイーシェッド

フェリーはネットで事前予約が可能です

フェリーを運航している会社出発地
ロットネストエクスプレスバッラクストリート桟橋(パース)
ビクトリアキー(フリーマントル)
ラウスヘッド(ノースポート)
シーリンクBシェッド(フリーマントル)
ロットネストファーストフェリーヒラリーズ・ボート・ハーバー(ソレント)

各社のサイトから時刻表が確認できます

ロットネストエクスプレスイーシェッド出発時間

繁忙期だけでなく、閑散期であってもフェリーの事前予約は必須です
特に最終便は、ロットネスト島で働くスタッフがオーストラリア本土へ帰宅する際に利用します
そのため、一般の旅行客が乗れる座席が減少してしまいます

まろん
まろん
フェリーの事前予約は必須だな!

ロットネスト島でフェリーが発着するフェリー桟橋は、オーストラリア本土寄りの東側1ヶ所です
フェリー桟橋周辺は、ホテルやレストランが集まっています
ディスカバリーロットネストアイランドは少し離れた北東側に位置します

徒歩12分程度の距離ですが、道中では大量のクオッカと遭遇することになります
可愛らしい姿に足を止められ、想定通りの時間で到着することは難しいでしょう

ロットネスト島には2つの白い灯台があります
1つ目は、ロットネスト島のど真ん中にあるワジャマップ灯台(Wadjemup Lighthouse)
2つ目は、ロットネスト島北東に位置するバサースト灯台(Bathurst Lighthouse)です
ディスカバリーロットネストアイランドは、後者バサースト灯台のすぐ近くにあります

フェリーを下船するとバサースト灯台が見えることから、バサースト灯台へ向かって海沿いを北へ歩き始めたくなりますが、このルートはおすすめできません
ロットネスト島はアップダウンが多いことで有名、海沿いでバサースト灯台へ向かうと遠回りになるどころか坂道まで登る羽目になります

まろん
まろん
と、坂道を登る羽目になった経験者が語っています

ディスカバリーロットネストアイランドをネットで予約した後、ホテル側から道順マップが送られてきます
次のルートをおすすめします
ディスカバリーロットネストアイランド経路マップシンプルで分かりやすいマップです
フェリー桟橋からオレンジの点線を参考に進めば、クオッカにもたくさん遭遇しますし、ディスカバリーロットネストアイランドへ楽な道順で到着することができます

りとる
りとる
ホテルの指示にはちゃんと従いましょうね

DISCOVERY – ROTTNEST ISLAND An eco sustainable resort(ディスカバリー・ロットネスト・アイランド – 環境に優しいリゾート)の看板が敷地の入り口です
ディスカバリーロットネストアイランド看板
Reception(フロント 受付)と書かれた方向に導かれると、チェックイン/チェックアウトを行う「ピンキーズビーチクラブPinky’s Beach Club)」に到着します

ディスカバリーロットネストアイランドで実際に宿泊したレビューは『【注意点3つ】ディスカバリーロットネストアイランド宿泊レビュー』をご覧ください

ディスカバリーロットネストアイランドNo97スタンダードテント左側アイキャッチ
【注意点3つ】ディスカバリーロットネストアイランド宿泊レビューDiscovery Rottnest Islandの宿泊レビューです!注意点は?暖房無しで真冬8月に1泊して寒いのか?アクセス(行き方)は?チェックイン/チェックアウトの方法は?テント設備は?食事は?ホテル周辺にクオッカはいるのか?など詳しく紹介します!...

よくある質問まとめ

ディスカバリーロットネストアイランド案内本表紙

ディスカバリーロットネストアイランドで宿泊したベッドに置かれていた設備案内をもとに、気になる事項をまとめました

まろん
まろん
分かりやすくてこれは嬉しい!

チェックイン/チェックアウトはどこで行いますか?

ピンキーズビーチクラブ外観

チェックイン/チェックアウトを行う場所は、ディスカバリーロットネストアイランドの敷地内で最も海側にあります
大きな白い屋根が特徴のフロント(受付)兼レストラン「ピンキーズビーチクラブPinky’s Beach Club)」です

チェックイン/チェックアウトは何時ですか?

ディスカバリーロットネストアイランドのチェックイン・チェックアウト時間帯は、以下の通りです

チェックイン時間帯14:00 – 22:00
チェックアウト時間帯07:00 – 10:00

日本語は通じますか?

ディスカバリーロットネストアイランドは、英語に対応しています
日本語による会話は難しいです
それでも、分かりやすい英語と素敵なスマイル、笑いありの明るいテンションで迎えられます

クレジットカードは使えますか?

クレジットカードによる支払いが可能です

支払い方法キャッシュ
American Express
Diners Club
Master Card
VISA
※カード支払いは1%の追加料金がかかります

American Express・Diners Club・Master Card・VISAに対応しています

フリーWi-Fiは飛んでいますか?速度はどうですか?

どのテントであってもディスカバリーロットネストアイランドのフリーWi-Fiを利用することができます
1アカウントにつき200GBが無料で提供されます
更なる利用には追加料金が発生する場合があります
SSID:GDay_WiFi(ディスカバリーロットネストアイランド)
パスワード保護されたネットワークです
宿泊時にiPhoneで測定した結果です(試行回数6回 20時頃)

ディスカバリーロットネストアイランドフリーWiFiスピードテスト

 

<ディスカバリーロットネストアイランドフリーWi-Fi速度計測値一覧表>

試行回数下り上り
16.4Mbps4.33Mbps
15.1Mbps12.5Mbps
15.5Mbps7.86Mbps
16.5Mbps7.95Mbps
15.3Mbps9.30Mbps
8.47Mbps6.31Mbps

動画データをアップロードするには辛い速度です
ネットで情報を集めるような通常利用であれば、特に不自由はありませんでした

ロットネスト島は、島全域にフリーWi-Fi(SSID:RottnestWiFi)は飛んでいます
パスワード保護されていないフリーWi-Fiです
ロットネスト島フリーWi-Fiも計測してみました

<ロットネスト島フリーWi-Fi速度計測値一覧表>

試行回数下り上り
5.12Mbps4.87Mbps
5.06Mbps4.81Mbps
5.07Mbps4.93Mbps
45.09Mbps4.97Mbps
55.11Mbps4.84Mbps
65.10Mbps4.89Mbps

ディスカバリーロットネストアイランドフリーWi-Fiの方が、ロットネストWi-Fiよりも少々速いことが分かりました

近くにレストランはありますか?

ディスカバリーロットネストアイランドのフロント(受付)兼レストランである大きな白い屋根の「ピンキーズビーチクラブPinky’s Beach Club)」が最も近いレストランです

ブレックファスト(朝食)07:00 – 10:30(最終入店10:00)
ランチ(昼食)11:30 – 15:30
スナック(軽食)15:30 – 17:30
ディナー(夕食)17:30 – 20:00

ディナーで利用したロットネスト島の隠れ家的レストラン、ピンキーズビーチクラブ(Pinky’s Beach Club)のレビューは『【ロットネスト島レストラン】ピンキーズビーチクラブ食事レビュー』をご覧ください

ピンキーズビーチクラブアンガスビーフバーガーアイキャッチ
【ロットネスト島レストラン】ピンキーズビーチクラブ食事レビューロットネスト島(Rottnest Island)で有名なピンキーズビーチクラブ(Pinky's Beach Club)ディナーレビュー!2名利用でいくら?アクセス(行き方)は?営業時間は?お酒は?メニューは?注文・会計方法は?クレジットカードは?クオッカはいる?...

また、同じシェフが監修している「トムソンズロットネストThomsons Rottnest)」も、フェリー桟橋近くで海が眺められる最高のロケーションにあります
水際に立つ白い大きな屋根が特徴的な美食レストラン、トムソンズロットネスト(Thomsons Rottnest)のレビューは『【ロットネスト島おすすめ美食レストラン】トムソンズロットネストレビュー』をご覧ください

トムソンズロットネストアイランドアイキャッチ
【ロットネスト島おすすめ美食レストラン】トムソンズロットネストレビューロットネスト島(Rottnest Island)でシーフード&オージービーフが有名なトムソンズロットネスト(Thomsons Rottnest)ランチレビュー!2名利用でいくら?アクセス(行き方)は?営業時間は?メニューは?注文・会計方法は?クレジットカードは?クオッカはいる?...

宿泊者は送迎付きですか?

ディスカバリーロットネストアイランド送迎車

ロットネスト島のフェリー桟橋からディスカバリーロットネストアイランドまで宿泊者の送迎が可能です
送迎が必要な場合は、ディスカバリーロットネストアイランドのフロントスタッフへご相談ください

荷物は運んでもらえますか?

オーストラリア本土とロットネスト島を行き来するフェリーを予約する際に、スーツケース等の配達を依頼することが可能です
フェリーへ荷物を預けた後、宿泊するテント前に荷物が配送されます
チェックアウト後も、テント前に置いておけば、朝10時に集荷されてフェリーへの積み込みまで行われます

滞在期間中のハウスキーピングはありますか?

テントの清掃または備品の補充・交換が必要な場合は、ディスカバリーロットネストアイランドのフロントスタッフへご相談ください
4泊以上ご宿泊の場合、自動的にハウスキーピングサービスが提供されます

ベッドのリネン交換はありますか?

ディスカバリーロットネストアイランドNo97スタンダードテントクイーンサイズベッド

通常のハウスキーピングにベッドのリネン交換はありません
ベッドのリネン交換が必要な場合は、別途A$45のリネン交換料金が発生します

アイロンは利用できますか?

テント内の設備には含まれていません
アイロン及びアイロン台の貸し出しが必要な場合は、ディスカバリーロットネストアイランドのフロントスタッフへご相談ください

洗濯やクリーニングはできますか?

ランドリー及びクリーニングサービスが必要な場合は、ディスカバリーロットネストアイランドのフロントスタッフへご相談ください(共用 有料)

ドローンは飛ばせますか?

ロットネスト島では、娯楽目的のドローン飛行は許可されていません
これは、リスクを軽減して滞在者のプライバシーを尊重するためです
ロットネスト島の無人航空機(UAV:unmanned aerial vehicle)ポリシーにより、RIAから承認されたドローンは商業撮影に使用することができます

バーベキューはできますか?

ディスカバリーロットネストアイランドBBQエリア

ディスカバリーロットネストアイランドには、無料で利用できるバーベキューグリルが3箇所あります
バーベキューグリルはWeber(ウェーバー)社製です

バーベキューセットは、フロントでも購入することができます
24時間前までにフロントスタッフへご相談ください
キッチンチームがリクエストに対応するための十分な時間が必要です

バーベキュー中は、周囲への配慮と使用後の後片付けがマナーです

宿泊を延長することはできますか?

空きテントが存在すれば、宿泊の延長が可能です
チェックアウトの10時までに、ディスカバリーロットネストアイランドのフロントスタッフへご相談ください

ルームサービスはありますか?

ディスカバリーロットネストアイランドはルームサービスを提供していません
レストランからのテイクアウトオプションを利用することができます

パーティを行うことはできますか?

ディスカバリーロットネストアイランドには、厳格なパーティ禁止ポリシーが存在します
平和を乱していると判断される行動は、施設から立ち退くよう命じられる場合があります
バチェラーパーティ(スタッグパーティ)・バチェロレッテパーティ(ヘンパーティ)等のイベントは、固く禁じられています

静かにするべき時間帯はいつですか?

ディスカバリーロットネストアイランドからのお願いです

静かにするべき時間帯22:00 – 08:00

テント内に入ってみると分かりますが驚くほど遮音性に乏しいです
お互い気持ちの良いグランピング生活となるよう、周囲の宿泊者へのマナーは守りましょう

ペット同伴は可能ですか?

ロットネスト島はA級保護区であるため、ペットの同伴はできません
医学的理由により動物が必要な場合は、ロットネスト島に行く前に以下へ連絡してください

電話国内電話番号:08-9372-9788
国際電話番号:61-8-9372-9788

タバコは吸えますか?

ディスカバリーロットネストアイランドスーペリアファミリーテント

ディスカバリーロットネストアイランドは、各ホテル予約サイトで全館禁煙とされています
しかし、客室に設置されている設備案内には以下の記載があります

please ensure that the front door of your room is closed while smoking on the balcony.
バルコニーで喫煙している間は、テントの正面ドアが閉まっていることを確認してください。

テントの中には、喫煙検知器が設置されています
テント内にタバコの煙が入らないよう、また周囲のテント住民へ不快な思いを与えなければ、喫煙しても問題ありません

アルコールは持ち込めますか?

ロットネスト島へのアルコール持ち込みは禁止されています
テント内で静かにドリンクを楽しみたい場合は、フロント(受付)兼レストランである大きな白い屋根の「ピンキーズビーチクラブPinky’s Beach Club)」にて西オーストラリア産のワインをお買い求めください

ゴルフバギーは持ち込めますか?

オーストラリアで主流のプッシュ式ゴルフバギー(ゴルフカート)ごと持ち込む場合は、ディスカバリーロットネストアイランドのフロントスタッフへご相談ください

プールは利用できますか?

滞在中は毎日利用することができます
12歳以下のお子さまは大人の監督が必要です
天候不順や冬季は利用できない場合があります

テントにはプールタオルが用意されています
テント内だけでなく、プールサイドでもご利用いただけます

プールサイドには、飲み物とローカルカクテルを提供するバーが併設されています
お食事やテイクアウトのオプションにも対応しています

ロットネスト島で唯一のグランピング施設

ディスカバリーロットネストアイランド森の中

今回は、
ロットネスト島の宿泊ホテルとして唯一『グランピング』を提供するディスカバリーロットネストアイランドを紹介いたしました

ディスカバリーロットネストアイランドの客室は全部で5種類です

ディスカバリーロットネストアイランド客室一覧

・スタンダードテント(略称:スタンダード
・スーペリアテント(略称:スーペリア
・スーペリアファミリーテント(略称:ファミリー
・アクセステント(略称:アクセス
・デラックステント(オーシャンビュー)(略称:デラックス

スタンダードテントは、ベッド・トイレ・シャワー・ドレッサーのみのシンプル設計です
価格が抑えられていて、1泊や2泊のみのカップルや夫婦にはおすすめのテントタイプと言えます
キャンプやテント生活をした経験がない方は、異国の地オーストラリアで初めての宿泊スタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか
ディスカバリーロットネストアイランドスーペリアファミリーテント日陰

ロットネスト島にあるホテルの中で一番キレイでおすすめの宿泊施設と説明していますが、テント内は土足で歩きますしスリッパもありません
更に、以下の注意点が考えられます

注意点3つ
セキュリティが心配
エアコンが無い
クオッカが入ってくる

ディスカバリーロットネストアイランドで実際にスタンダードテントに宿泊したレビューは『【注意点3つ】ディスカバリーロットネストアイランド宿泊レビュー』をご覧ください

ディスカバリーロットネストアイランドNo97スタンダードテント左側アイキャッチ
【注意点3つ】ディスカバリーロットネストアイランド宿泊レビューDiscovery Rottnest Islandの宿泊レビューです!注意点は?暖房無しで真冬8月に1泊して寒いのか?アクセス(行き方)は?チェックイン/チェックアウトの方法は?テント設備は?食事は?ホテル周辺にクオッカはいるのか?など詳しく紹介します!...

ディスカバリーロットネストアイランド基本情報

ディスカバリーロットネストアイランドスタンダードテント群
名称ディスカバリー・ロットネスト・アイランド – 環境に優しいリゾート
(Discovery Rottnest Island – An eco sustainable resort)
住所Strue Rd, Rottnest Island WA 6161 オーストラリア
ロットネスト島北東部 バサースト灯台そば
URLhttps://www.discoveryholidayparks.com.au/discovery-rottnest-island
電話国内電話番号:08-6350-6170(ピンキーズビーチクラブ直通)
国際電話番号:61-8-6350-6170(ピンキーズビーチクラブ直通)
営業時間
(フロント)
日曜日 07:30-11:00 / 11:00-22:00
月曜日 07:30-11:00 / 11:00-22:00
火曜日 07:30-11:00 / 11:00-22:00
水曜日 07:30-11:00 / 11:00-22:00
木曜日 07:30-11:00 / 11:00-22:00
金曜日 07:30-11:00 / 11:00-24:00
土曜日 07:30-11:00 / 11:00-24:00
支払い方法キャッシュ
American Express
Master Card
VISA
Diners Club

※カード支払いは1%の追加料金がかかります

最新情報は必ずURLのご確認またはホテルへお問い合わせください

「りとまろ」(@litmaro)で記事更新情報を配信しています
是非、ツイッターフォローよろしくお願い致します

おしまい

ABOUT ME
litmaro@新婚夫婦
ブリスベン市と横浜市に婚姻登録されているオーストラリアでの海外挙式リーガルウェディング経験20代夫婦
合わせて読まれている記事